ブランクスレーター ~FBI捜査官アンの彷徨う記憶~

ブランクスレーター ~FBI捜査官アンの彷徨う記憶~

映画

アンが目覚めたのは、薬物による死刑執行直前だった。手足を縛られ、薬物が体内へと繋がる管を通って注入される寸前だった。死刑執行の危機はひとつの電話で回避される。まさに寸前で死刑を逃れたアン。しかし、アンは自分の名前すら覚えていない、記憶喪失。もちろん何故ここにいるのかもまったくわからないのだ。誰一人としてこの状況を説明するものもいないまま、彼女には怒り、混乱、恐怖だけが残った。そんな中、連邦秘密捜査官のマイルズがアンのもとを訪れ、FBIの実験プログラムに力を貸して欲しいと言う。FBIのクリック博士によれば、人間は、脳細胞のある特定の部位で記憶しており、死後にその脳細胞さえ取り出せば、他の誰かに移植することが可能であるという。これを利用すれば、凶悪犯罪の証拠を被害者の記憶により再現することができるのだ。そして、この実験が可能なのは、記憶喪失状態の人体、まさしく、アンであった。不安を抱えながら実験捜査に協力し始めるアンだが、同時にとんでもない新事実を発見してしまうのであった。アンが記憶喪失になったのは、FBI特別秘密工作員としての記憶を消すためだったのだ・・・!
ブランクスレーター ~FBI捜査官アンの彷徨う記憶~のご購入はこちら
ジャンルドラマ/サスペンス/アクション
発売日2010/2/19
発売元D’S GATE
販売元株式会社イーネット・フロンティア
価格¥4,800 + 税
品番ENDZ-0010
POSコード4560161573974
仕様カラー/16:9ビスタサイズスクイーズ/片面1層/ ドルビーデジタル/英語/日本語吹替/日本語字幕
収録時間本編90分
著作権表示© Blank Slate Holdings Inc.
スタッフ&キャスト【キャスト】
エリック・ストルツ「パルプフィクション」、「Will&Grace」
リサ・ブレナー「CSI:Miami」
クランシー・ブラウン「ショーシャンクの空に」
アン・スウォード
ポール・キーマン「ザ・セル2」
カリ・ホーカー「オーシャンズ13」

【監督】
ジョン・ハリソン/デイヴ・オブライエン(「ザ・リアルワールド『MTV』」)
【脚本】
ジョン・ハリソン(「スーパーノヴァ」)
【製作】
ディーン・デヴリン(「インディペンデンスデイ」「セルラー」)、スティーヴン・A・リー 他
【撮影】
ジョン・ハリソン(「スーパーノヴァ」)
【音楽】
ジョセフ・ロデュカ(「スパイダーマン2」)
特典日本版トレーラー/オリジナルトレーラー
« »

関連商品

ページの先頭へ